蜂の退治におすすめの方法を伝授|安全に対策しよう

レディー

選ぶ業者のポイント

虫

蜂の退治には専門の業者に依頼するのが一般的な方法といえるでしょう。しかし業者にはさまざまあり、どういうふうに選んでよいのかわからないといった人の声もよく聞かれます。そこで、よい業者の見分け方のコツを紹介します。

撃退する方法

蜂

蜂は刺されると時には死に至る場合もある恐ろしい昆虫です。なかでもスズメバチなど猛毒を持つ蜂の巣を見つけ場合は、すぐに退治することが大切です。蜂を退治する方法は、慎重に行わなくてはいけません。業者に依頼せずに自分で蜂を退治して、失敗してしまうケースがあり、その場合は非常に危険です。例えば、蜂を退治する専用のスプレーなどはホームセンター等でも簡単に手に入るでしょう。スプレーを使用して退治する場合は、まずは、蜂の巣と自分との距離をしっかり保つことが大切です。近すぎるととても危険です。さらに、防護服などを着こみ、万が一蜂に刺されても、毒針が皮膚に入らないように対策をすることも重要です。隙間から一匹でも蜂が入り込むと非常に危ないので、隙間なく全身の肌をガードするようにしましょう。しかししっかりとした防護服を揃えるのはお金もかかります。さらに一人で行うのは万が一のことも考えると避けた方が良いため、複数人で行う方が安全によいでしょう。しかし、その分、コストもかかってきます。失敗する確率も高いため、総合的な判断をしても、専門の業者に蜂退治を任せるのが得策だといえるでしょう。自分の身を守ることが最も優先事項となります。安全に退治することを先決にしましょう。そのためにも経験豊富な専門業者に任せて、素人判断で危険な対応をしないことをおすすめします。たとえ、一見退治に成功したようにみえても、実は完全に撃退することができずに、再び巣を作ってしまったりすることもよくあるのです。

スズメバチの怖さ

はちの巣

蜂のなかでも非常に攻撃的で危険なスズメバチ。そのスズメバチの特徴や退治の方法に至るまで調べてみましょう。近くに巣ができている場合は、命の危険にも関わるため、最大限の注意が必要となります。

刺された場合は

2匹のハチ

蜂の巣の退治を自己流に行う人に多いのが、退治に失敗して刺されてしまうことです。そうした事故を防ぐためにも専門の業者に任せることが安全ですが、万が一刺された場合にはどのような処置が必要なのでしょうか。